読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日は 窓際の席で

校庭の中に見付けたよ


今日は 廊下で近づいて

会話のボリューム上げたんだ


放課後の靴箱で

明日もやっぱりすれ違いたい


シューズの不在を横目で見たら

校門飛び出し追いかけた


あの頃


毎日会えないと

恋のカロリー上がっていった


あの夏

フォークダンスの最後のほうで

重ねた手のぬくもり忘れないように

寝なかった僕だけの夜


桜の季節

ひそかに彫った 机の上の

イニシャルみたいに 深くてはっきりと


残しておきたい

僕の

恋の話